「検索キーワードについて考えよう!!」

アフィリエイトの検索キーワード(初心者のアフィリエイト基本講座)

■検索キーワード検索回数
検索キーワードについて考えて見ましょう。

アフィリエイトで稼ぐには検索キーワードはアクセスに直接関係しサイト作成において検索キーワードの存在は大きく検索エンジンにサイトのコンセプトを伝えることを検索キーワード出現率で認識させたりしてSEO対策的にも重要ですがその前に必要なことは検索キーワードでどれだけの集客率が見込めるか事前のチェックが必要です。

Google AdWordsのキーワードアドバイスツールで前月の1カ月間での検索回数がわかり市場の規模が判断できます。
1カ月の検索回数を調べることによりサイト作成時に盛り込む検索キーワードを調整しなければいけません。

できるだけ具体的なキーワードにすることにより関心の高い訪問者が集まりアフィリエイトで稼ぐ比率が高まりますがあまり絞りすぎると逆効果でアクセスが集まらなくなるのがネックになりますので注意が必要です。

例えば
通信関係のサイトで光ファイバーを検索キーワード検索回数を調べたとします。
光ファイバー NTT光ファイバー 中部電力でどちらが表示回数が多いか調べてNTTが多いなら・NTT マンションタイプNTT ファミリータイプ・を調べることにより需要がどこにあるかがわかってきます。

調べて更に細分化しそこからサイト作成時の検索キーワード出現率を調整することによりアフィリエイトに関心のある訪問者を集めることが可能になります。


アフィリエイトの複合キーワード

■複合キーワード
一つの言葉で検索キーワードとなるものがビッグキーワードで複合キーワードとは2つ以上のキーワードからなるものです。
ビッグキーワードの特徴は誰でも検索するようなキーワードで検索回数が非常に多いですが新規サイトではなかなか上位表示が難しく複合キーワードはライバルは少なくなるので上位表示されやすいです。
まずは新規サイトは複合キーワードでの上位表示を目指し上位表示が安定しだせば自然とビッグキーワードの順位も徐々に上がってきてますので複合キーワードでの参加が重要です。


「教えて! goo」でアフィリエイトのキーワードの関心を調べる

■教えて!gooとは
自分の聞きたいことや疑問を何でも質問できて回答が寄せられるシステムですが検索で調べたいキーワードを入力することによりサイト上部に検索件数が表示されます。

この検索件数が多ければ多いほど人々の関心があることになりますので一度試されてはいかがでしょうか?
ちなみにアメブロは表示件数12000000件に対してFacebookはその10分の1です。
今後見込みのある分野が表示件数が少ないのなら参加するのはありではないかと思いますが見込み以下になったらアクセスも減ってしまいますので失敗に終わる可能性もあります。
アフィリエイトで稼ぐということはアフィリエイトとSEO対策、キーワード検索などは密接な関係である以上常時勉強していかなければ他のサイトに勝つことができないです。


アフィリエイトのやり方

アフィリエイトのやり方はアフィリエイト編でアフィリエイト初心者でもわかるように詳しくわかりやすく解説しています。アフィリエイトの登録からASP紹介、設置、配置方法、クリック報酬等記載してます。
アフィリエイトのやり方はこちらから




トップページが当サイトのメインコンテンツでわかりやすく解説してます
 当サイトはサイドビジネスや内職、副業等をネットでお金を稼ぐ方法を解説
当サイトはネットで稼ぐ方法の情報は得ることができるサイトですが違法性のある副業や内職、サイドビジネスなどの情報は公開しておりません。紹介するお小遣いサイトやアフィリエイトのサイトなどは大手の上場関連企業が多く信用できます。
ネットでお金を稼ぐ方法を学び毎月の副収入、ネット収入の喜びを感じてください。

アフィリエイトの稼ぎ方

アフィリエイトで稼ぐ方法
Googleアドセンスの稼ぎ方
マイクロアドの稼ぎ方
楽天アフィリエイト稼ぎ方

お小遣いサイト


  お小遣いサイトで稼ぐならGetMoney(ゲットマネー)

スポンサードリンク



  「2012年最大の情報」
[サイトの作成がカギになる]

  
inserted by FC2 system