「SEO対策・Googleウェヴマスターを理解しょう」

Googleウェブマスターの理解 (アクセスアップの基本講座)

Googleウェブマスター
Googleウェブマスターを理解してSEO対策に役立てましょう。
SEO対策を制覇するにはGoogle(グーグル)のウェブマスターの把握は大切で自分のサイトを分析し問題があれば適切に対応することが上位表示への近道です。
具体的には細かな話で長くなるのでここでは話しませんがGoogleウェブマスターでどのようなことができるのか理解と把握しておきましょう。

Google(グーグル)ウェブマスターでできること


1.自分のサイトの状況
自分のサイトがどのような検索キーワードで検索されて表示されたか等の回数や情報を確認できます。
確認した検索キーワードによって自分のサイトを見直しタイトルタグやメタタグなどを変更していきます。

2.検索データを把握する
自分のサイトが何人のユーザーの検索結果に表示されたかが確認できます。
表示回数のみではなく何人のユーザーがクリックしたかや平均的な表示順位などもわかります。

3.サイトの警告などの確認
クローラが巡回したときにマルウェアやエラーが発見されるとGoogleからメッセージが送られてきます。
サイトの問題点の把握ができます。

4.リンク情報の確認

外部リンクでどのサイトから被リンクを得ているかを確認でき相互リンクの状況も把握できます。

5.ウェブマスター向けガイドライン
Google(グーグル)は検索アルゴリズムは公開していませんがSEOスパムを予防する為のサイト作成に関してガイドラインは公開しています。
このガイドラインに沿って自分のサイトを作成していけばスパム判定を受けることなく検索結果で上位表示されやすいサイトを作ることができます。サイト作成した方なら一度は確認しておきましょう。

Google(グーグル)ウェブマスター向けガイドラインの構成

1.Googleウェブマスター向けガイドライン
SEO対策に関するガイドラインを大きく分けると3つの項目に分けています。
品質に関するガイドラインがとても重要なので確認しておきましょう。


・デザインとコンテンツに関するガイドライン
Googleが推奨しているサイトの構成やページを作る上でのリンクの貼り方などが確認できます。

・技術に関するガイドライン
JavaScriptやCookie、Flashなどを使用する時の注意点が確認できます。

・品質に関するガイドライン
SEOスパムに関しての基本的な方針の確認ができます。
SEOスパムと判定される具体的な例も挙げています。




トップページが当サイトのメインコンテンツでわかりやすく解説してます
 当サイトはサイドビジネスや内職、副業等をネットでお金を稼ぐ方法を解説
当サイトはネットで稼ぐ方法の情報は得ることができるサイトですが違法性のある副業や内職、サイドビジネスなどの情報は公開しておりません。紹介するお小遣いサイトやアフィリエイトのサイトなどは大手の上場関連企業が多く信用できます。ネットでお金を稼ぐ方法を学び毎月の副収入、ネット収入の喜びを感じてください。
inserted by FC2 system