「携帯電話SEO対策をしよう!!」

携帯電話のSEO対策 アクセスアップの基本講座                    

最近は携帯電話によるインターネットの比率がパソコンと同様に検索エンジンでキーワードを打ち込んで目的を探すユーザーが増えていますので携帯SEO対策をしていきましょう。
携帯の大手各社は大手検索エンジンのシステムを取り入れてきて若年層はパソコンでなく携帯電話やスマートフォンでインターネットを利用するのが一般的でこれからはモバイルサイトにおける SEO 対策が大切となってきます。
Google モバイルがインターネット検索エンジンとしては評価が高いですがグーグルモバイルの検索エンジンシステムは根本的にパソコンと同じ検索システムになっています。

パソコンとモバイルサイトの違いを理解しよう 

携帯電話でのインターネット利用する場合はパソコンとの違いはモニターが小さいということです。このことはファーストビューの表示が小さいということを一番に理解しなければなりません。
携帯サイトではファーストビューが非常に大切ということですが必然的に検索を行った際に検索表示される検索結果がパソコンと違い小さいのでパソコンよりも SEO 対策が必要で逆に上位表示されるとアクセスにかなりの期待が持てます。


携帯電話SEO対策 検索キーワード

■携帯電話の検索キーワード
一般的に携帯電話で検索をする場合は短い検索キーワード予測変換機能を使用して入力するユーザーが多いのでモバイルサイトの SEO 対策は短い、簡潔なキーワードを選ぶこととシンプルな複合キーワードを選ぶことが必要です。

 こちらの解析ツールも無料なのでお勧めします

モバイル検索エンジンの理解

モバイルサイトの検索エンジンはパソコンと同様にロボット型の検索エンジンディレクトリ型の検索エンジンの2種類がありロボット型の場合はクローラがサイトを循環して情報収集しディレクトリ型はサイト管理者によって検索結果が管理されています。
Google モバイルはロボット型でヤフーはディレクトリ型の検索エンジンシステムですすがパソコンと同じように SEO 対策はロボット型の検索エンジン中心の対策が大切です。
モバイルサイトの作成にあたって注意することはIP アドレス制限を解除することがおすすめしますがこれはパソコンを使用しているユーザーからのアクセスを制限してしまうので検索エンジンのロボットがモバイルサイトに巡回されず自分のサイトがインデックスされないことがありますので注意してください。



トップページが当サイトのメインコンテンツでわかりやすく解説してます
 当サイトはサイドビジネスや内職、副業等をネットでお金を稼ぐ方法を解説
当サイトはネットで稼ぐ方法の情報は得ることができるサイトですが違法性のある副業や内職、サイドビジネスなどの情報は公開しておりません。紹介するお小遣いサイトやアフィリエイトのサイトなどは大手の上場関連企業が多く信用できます。
ネットでお金を稼ぐ方法を学び毎月の副収入、ネット収入の喜びを感じてください。
inserted by FC2 system