共起語でSEO対策をしよう

共起語でSEO対策 (アクセスアップの基本講座)

実用的なSEO対策

共起語とは

最近、共起語なる言葉をSEO対策を学んでいるとか調べている人なら良く聞くと思いますが当サイトはSEO初心者向けをコンセプトにしているつもりなのでそんな言葉は知らないという方向けに記事にしてみます。
実際、共起語なる言葉自体はSEO全般に存在しないようですがどこの誰だかがこの言葉を発してから良く耳にするようになりました。
この共起語なるものを使いSEO対策したところ2年間40位だった検索キーワードがたったの数日で2位になったとのことで有名ですがこの共起語とは何かと言えば簡単に言うと関連キーワードなるものです。
同意語とかとはまた違いますが関連キーワードで頻繁に一緒にでてくる言葉として覚えておくとよいかもしれません。
例えば カレーライスといえばニンジンのむき方とか 野球でいえばピッチャーの投げ方など若干違うかもしれませんがこのような言葉が共起語なるものです。
しかしこの言葉をGoogle(グーグル)が共起語として扱っているかはわからないのでグーグルが共起語として認識してそうな言葉を加えることが必要です。
カレーでもまだまだ共起語はあり 甘口や辛口などの辛さ ジャガイモの切り方など何でもいいのですが一般的に良く頻繁に使われている言葉と理解すればよいのかと思ってます。
ではどのようにしてこれらを利用しSEO対策を施すのかを次にお話してきます。

共起語の使い方

まずは理解しやすいように例をあげてみます。
カレーというキーワードで上位表示させたいカレー料理の仕方が書かれたページに共起語になりそうなニンジンのむき方なるものを加えます。そして新たなページでニンジンのむき方を紹介したページを記載してカレーのページからニンジンのむき方のページへリンクさせることでカレーのページが上位表示するという現象が起こるようです。
正直この現象はカレー料理の仕方がリンクさせることでより詳しく書かれたページと検索エンジンのロボットが認識することは理論的に理解できます。
こちらで共起語を検索できます


あえて加えることにより上位表示できる可能性がでることは覚えておく必要があるかもしれません。
あるキーワードで上位表示しているサイトを思い浮かべてみてください。
意外とこの方法は役に立つかもしれませんね。


共起語で考えられる上位表示の例


ビックキーワードで1番を例にしてみよう


当サイトが狙っている上位表示のキーワードは 「ネットで稼ぐ」 とか 「ネットで稼ぐ方法」 です。
これらで検索した際に 私がうらやましく思うサイトが「ネットで稼ぐ方法をマスター」 というサイトですが常に1位をキープしていますがなぜ1位なのかを色々調べてましたが被リンク数などの違いはわかってましたがトップページに意図的かどうかはわかりませんがいろんな稼ぐ方法をほとんどリンクさせています。
あまり細かくは話せれませんがこのような共起語なる現象も理由の一つかもしれませんね。 あまりこの方法をやりすぎるとGoogleさんよりペナルティを受けるらしいので気をつけてくださいね

関連キーワードについて知りたい方は 20. 関連性キーワードが重要 を読んでください。
良質な被リンクについては 14.良質な被リンク で詳しく説明してあります。

 YAHOO20位以内保障付きなら安いかも






トップページが当サイトのメインコンテンツでわかりやすく解説してます
 当サイトはサイドビジネスや内職、副業等をネットでお金を稼ぐ方法を解説
当サイトはネットで稼ぐ方法の情報は得ることができるサイトですが違法性のある副業や内職、サイドビジネスなどの情報は公開しておりません。紹介するお小遣いサイトやアフィリエイトのサイトなどは大手の上場関連企業が多く信用できます。ネットでお金を稼ぐ方法を学び毎月の副収入、ネット収入の喜びを感じてください。

スポンサードリンク


SEO対策で検索順位を上げる

 実用的なSEO対策
ブックマークでSEO対策
共起語でSEO対策
facebookで稼ぐ方法
SEOで大切な単語
無料テンプレートSEO不利

inserted by FC2 system