古物商の許可を取得し有効活用しよう
オークションで稼ぐ方法ツイートする 

■古物商とは
簡単に言うと中古の商品や新古品などを取り扱うことができる業者のことを古物取扱業者といいますが古物商はその一つです。
ではなぜ一般人がフリーマーケットやオークションなどで出品しているのは古物商の許可が必要ないかといえば表向きには利益を追求してないから必要ではありませんが出品数や落札数が多くトータルの落札金額が高くなってくるとオークションサイドから要請してくるなどのことがあります。法的には利益が沢山でていそうなら古物商の許可証がないと罰せられる危険性はありますのでオークションで稼ごうと思っている方ならメリットはあってもデメリットはないのでこの際取得しておきましょう。
取得方法は自分で古物許可申請するやり方行政書士などに代行してやってもらう方法がありますが大して知識が必要ではないので
できるだけ時間のある方は自分で申請した方が余分なお金もかかりません。
時間のない方は代行手数料がかかってきますが行政書士に頼むとできます。




古物商の取得方法

■自分で申請する方法

古物商の許可を自分で取得する方法は簡単にできることで若干面倒なだけです。
まずは平日に管轄の警察署にいくことから始まりますがほぼここで8割がたの申請書類も揃い帰りがけに市役所に行き住民票をとりに行きましょう。警察署ではわからないことはすべて聞きましょう なんでも教えてくれます。

必要な申請書類
・住民票
・誓約書
・登記事項証明書
・履歴書
・身分証明書
 お金は19000円ほどが必要
登記事項証明書に関しては郵送で取り寄せることができるのでそこに郵送しましょう。
郵送先
〒102-8226
東京都千代田区九段南1-1-15 九段第二合同庁舎
東京法務局事行政部後見登録課

すべての書類がそろったら警察署に申請書類を提出し警察官が家に確認しにくるのを待つだけで完了です。
申請書をとぃ出してから約40日ぐらいで古物商の許可が下ります。

当サイト自体は古物商の取得することがメインではないので簡単に説明はしてありますがより詳しく知りたい方はわかりやすいサイト
がありますのでご紹介します。

古物商許可を自分でとろうや で詳しく掲載されています。
古物商の許可を取得したら オークションで稼ぐ方法 を利用し稼ぐ参考にしてください。
関連ページ
オークファンで稼ぐ

下記は仕入先としていけるかもしれない安く購入できます


ポイントサイトでお小遣いを稼ぐならこちら

inserted by FC2 system